AC原料を活用した食品の使用例

  • 【1】 AC-5を活用した食品の使用例

    AC-5はAC5%含有の丸鶏エキスパウダーです。
    チキン風味が様々なスープに良く合います。

    AC-5は健康志向の一般加工食品全般にご利用が考えられます。


    たとえば、めんつゆに2g添加すると100mgのイミダゾールジペプチドが強化できます。




    青汁に、AC-5を2g添加してさらに元気をサポートします。



    【2】 AC-10を活用した食品の使用例

    AC-10は少し高級なイミダゾールジペプチドを10%含有しているチキンエキスパウダーです。

    僅か1gの配合で、どんなタイプの食品でも、イミダゾールジペプチド100mg含有の健康志向食品に生まれ変わります。

    健康スープ、健康ラーメン、健康おせんべい、それからカプセル製品、打錠品にも応用できるメリットがあります。

    ■イミダゾールジペプチド強化健康コーンスープ
    <1食当たりの配合例>
    ――――――――――――――――――――
    AC-10          1.0g
    コーンパウダー     7.6g
    玉ねぎエキス        1.1g
    食塩            0.5g
    エリスリトール      2.0g
    ――――――――――――――――――――
    イミダゾールジペプチド : 含量100mg保証

    ■イミダゾールジペプチド強化塩ラーメン
    <1食当たりの配合例>
    ――――――――――――――――――――
    AC-10          2.0g
    チキンスープ      適宜
    食塩            適宜
    ――――――――――――――――――――
    イミダゾールジペプチド : 含量200mg保証

    ■イミダゾールジペプチド強化おせんべい
    <2枚(1人前当たりの配合例)>
    ――――――――――――――――――――
    AC-10          1.0g
    おせんべい生地    2枚
    醤油           適宜
    ――――――――――――――――――――
    イミダゾールジペプチド : 含量100mg保証

    ■イミダゾールジペプチド サプリメント
    打錠タイプ、糖衣錠、ソフトカプセル、ハードカプセルの原料として使用できます。  





    【3】 AC-10LF(液体冷凍品)とAC-40 (最高濃度粉末品)

    イオン交換精製した原料のAC-40、その液体品のAC-10LFはイミダゾールジペプチドの純度も含量も業界No.1です。少しお高めですが、チキン風味を超えてあらゆる食品に利用することが出来て、しかもイミダゾールジペプチド含量を100mgでも400mgでも摂取できる健康志向食品に仕立てあげることが出来ます。
    東海物産のアンカーFAはAC-10LFを素材にして臨床試験を行ったマンゴ味とピーチ味の健康ドリンクです。


    レモン風味、グレープフルーツ風味のスポーツドリンクなどにお奨めの素材です。




    フルーツ味の健康ドリンク、チョコレート風味のクッキー&ケーキ、などに使用できます。チキン味がマッチしない食品でも応用可能です。

     



    スポーツドリンクには、2gのAC-10LFを加えるとイミダゾールジペプチド含量を200mgにすることができます。



    高濃度粉末のAC-40は、カプセル製品の小型化に使用できます。

    ■イミダゾールジペプチド  ハードカプセル
    <5カプセルの配合例>
    ――――――――――――――――――――
    AC-40         1.0g
    賦形剤         適宜
    ――――――――――――――――――――
    イミダゾールジペプチド : 含量400mg保証